Subscribe Twitter

2011年3月26日土曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉計画停電について、iPod touchにはすでにMSNのiCalendar形式のカレンダーを入れているが、こういうアプリは複数で確認するに越したことはない…、と思い「停電検索」を入れてみた。

計画停電について、iPod touchにはすでにMSNのiCalendar形式のカレンダーを入れているが、こういうアプリは複数で確認するに越したことはない…、と思い「停電検索」を入れてみた。

MSNのiCalendar形式のカレンダーに関するポストと重複になるが、私の地域は今のところ実施地域に入っていない。計画停電の実施のアラートを見るたびに、実施地域に入っている方々にはたいへん申し訳ない気分になる。とはいえ、複数の仕事関係が実施地域に入っているため情報の確認が欠かせない。

このアプリで目をひくのはなんといっても電力使用状況。節電しなければという気持ちを喚起する目安になる。ただ表示が小さ過ぎる。小さい上に「使用率◯◯」というところにいらぬ(私にとっては)シャドウがついて、さらに見づらい。

TOP画面の表示はほぼ[メニュー]が占める。[メニュー]は、「住所で検索」、「郵便番号で検索」、「地図で検索」、「グループで検索」の4つ。その下に更新情報等の[ニュース]が続く。
東京電力と東北電力の計画停電の両方の停電時間が検索できる点は評価できる。

機能に関して、iTunesプレビューの詳細を見ると、次のようになっている。
○ 東京電力サービスエリア内の電力使用状況
○ 住所・郵便番号から計画停電時間を検索
○ 現在位置の計画停電時間を検索
○ 地図上から選択して計画停電時間を表示

計画停電の実施に不安や戸惑いを感じる人のために、無料で配布され、配信サーバーを維持されていることに敬意を表したい。

だが一方で、せっかくのアプリだが、やや作り方に不満も感じる。
前期の電力使用状況の見づらさの他に、郵便番号検索結果に問題が生じる。
検索結果の住所表記が旧字体だと、「停電情報は見つかりませんでした」になってしまう。

また、いろいろなシーンで目にする「詳しくは当アプリケーションの免責事項をご確認ください」だが、免責事項がどこにあるのか最初とまどった。よく探したところフッターに小さい文字でリンクがあった。小さすぎてその下の別のリンクとかぶって、とても押しにくい。

いくつかの問題点は、おそらく今の情勢を勘案して急ぎ作成されたためと思われる。a〜eの新しいグループ分けなども含めて今後の改善を期待したい。

 iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要。
サイズ : 0.1 MB。言語:日本語。無料。
iTunes App Store 「停電検索」:http://itunes.apple.com/jp/app/id426697715?mt=8#

また、PCからも利用できる:http://teiden.isana.info/~wateam/index2.html

Related Post:


0 コメント: