Subscribe Twitter

2011年3月13日日曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉緊急地震速報のしくみと予報・警報 + iPhoneアプリ「ゆれくるコール」

緊急地震速報のしくみと予報・警報 + iPhoneアプリ「ゆれくるコール」

気象庁 緊急地震速報のしくみと予報・警報から引用

「緊急地震速報は地震の発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)を直ちに推定し、これに基づいて各地での主要動の到達時刻や震度を予測し、可能な限り素早く知らせる地震動の予報及び警報です。」

●震源に近い1つの観測点で地震波をとらえた直後から、震源やマグニチュードの推定、到達時刻や震度の予測を開始。
●マグニチュードの値ないしは予測された最大震度の値が予め設定した基準を超えた瞬間に、緊急地震速報の第1報を発表。
●観測点2箇所目、観測点3箇所目と地震波をとらえたた地震観測点の数が増え、利用できるデータが増加するのにあわせて、計算を繰り返して精度の向上。
●時間とともに精度を上げながら複数回発表。
※緊急地震速報は、地震発生後の地震波を捉えてから発表するものであることから、地震の発生を予知しているわけではあり、いわゆる地震予知ではない。

地震動の警報及び予報の区分について
地震動警報:最大震度5弱以上の揺れが予想されたときに、強い揺れが予想される地域に対し地震動により重大な災害が起こるおそれのある旨を警告して発表するもの。「一般向け緊急地震速報」並びに「高度利用者向け緊急地震速報」のうち2箇所以上のデータにより最大震度が5弱以上と予想された速報及びその後の一連の速報。用いる名称は「緊急地震速報(警報)」又は「緊急地震速報」。
地震動予報:最大震度3以上又はマグニチュード3.5以上等と予想されたときに発表するもの。用いる名称は「緊急地震速報(予報)」。

高度利用者向け緊急地震速報を利用したiPhoneアプリ「ゆれくるコール
設定した場所、震度以上の地震が発生した場合、プッシュ通知してくれる。iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降(無料)。
現在、App Storeトップ25無料に入っている。



Related Post:


0 コメント: