Subscribe Twitter

2017年9月21日木曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ Googleの検索窓からインターネット速度テストが可能になったのでやってみた


Googleの検索窓からインターネット速度テストが可能になった。
PCとスマホのどちらからも可能らしいが、今回はPCからやってみた。

使用したのは、MacのFirefox。
Googleの検索窓を開いて、そこに「スピードテスト」と入力して検索ボタンをクリック。
すると検索結果トップに次のような「インターネット速度テスト」が表示されるので、
[速度テストを実行]ボタンをクリックすると、テストが開始される。

少し待つと、次のような速度計測画面(ダウンロード)に切り替わる。

ダウンロードの計測が終わると、同様にアップロードも計測して、次の結果画面になる。

結果表示などは、ビジュアル的にスマホの専用アプリに劣るが、結果の内容はほぼ同じなので、ちょっと回線の状態を把握したいときに便利かも。

「インターネット速度テスト」
https://www.google.co.jp/search?q=スピードテスト

2017年3月20日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ 今日のGoogleホリデーロゴは、春分の日を祝うかわいいアニメーションgifになっている


一昨年の春分の日のGoogleホリデーロゴも、アニメーションだった(昨年のものは失念)が今年もかわいらしいネズミ(?)のアニメーションになっている。

地中の巣の中で布団にくるまれ寝ていた(冬眠?)ネズミ(?)が、上で花が咲いたことを察知して起きだし、取ってきて花瓶にいけてまた布団にもぐる様がかわいい。

アニメーションは、208コマのアニメgifでできている。大きさは、510 × 215ピクセル、ファイルサイズは208.98KB。アニメはエンドレスで、クリックすると「春分の日 2017」の検索結果に飛ぶ。

春分の日は、昼と夜がほぼ同じになる日とされているが、日本ではやや昼のほうが長い。


2016年3月29日火曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ Macbook AirのMacintosh HD(SSD)直下に「lost+found」というフォルダがいつの間にかできていて、5.72GBも容量を食っている!


SSD容量の少ないこのMacbook AIr(OS X 10.10.5)では、Photoshopなどで作成した大きめのファイルを常に外付けしている大容量のUSBメモリに保存するなど気を配って使っているというのに、意味不明なファイルが5.72GBとは!

「lost+found」フォルダの中には、「iNode3005865」という拡張子のないファイルが入っていて、容量の全てを占めている。試しにダブルクリックしてみると、テキストエディット.appが立ち上がり、開くことができない旨のアラートが出る。

2016年3月21日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ iOS 9.2.1標準のミュージックアプリでマイミュージックが表示されない不具合? が自分にもおきたが、なんとか直した。



この不具合については、少し前に知人から聞いていたが、自分のiPod touch(iOS 9.2.1)とは無関係だと思っていた。

ところが、新しいミュージック再生アプリを入れたので、ミュージックアプリと音質の違いを聴き比べてみようと思い、久しぶりにミュージックアプリを立ち上げたところ、次の画像を表示した状態のままで一向に先へ進まない。

一瞬、かたまったかと思ったが、他のアプリは動く。

2016年2月15日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ Photoshopを使っていて、caps lock はオフなのに、英語のテキスト入力がすべて大文字になってしまい、小文字で入力できないことがある


テキストエディットなどでは、問題なく小文字の入力ができて、Photoshopだけがダメなときは、ほとんどの場合、Photoshopの「オールキャップス」が押されたままの状態になっているため。

これを元に戻すのは、Photoshopメニューから[ウィンドウ]→[文字]を選択して文字パネルを開き、テキストのレイヤーを選択したまま、押されている「オールキャップス」をクリックして解除する。

2016年1月22日金曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ デジモノステーション誌とSo-netのコラボの無料で使える0SIMをモバイルルーターのGL06Pに入れてみた



0SIM(ゼロシム)とは
昨年の暮れに発売された雑誌「デジモノステーション」2016年2月号の特別付録で、ISPのSo-netとのコラボでできたSIM。NTT ドコモの下り最大225Mbsの4G/LTE回線を利用している。
形状:nanoSIM 規格:0SIM by So-net 種類:データ通信専用
開通期限は:2016年2月24日
初期費用(普通3000円程度かかるもの)が無料、かつ、月々499MBまで無料。500MBに達すると、それ以降100MBごとに100円の課金、2GB(2048MB)に達すると上限の1600円になる。ただし、高速のLTEが使えるのは5GBまでで、それを超えると、その月は200Kbpsの制限がかかる。

2015年11月14日土曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ OS X 10.10.5 Yosemiteのセキュリティアップデート、Safariアップデートなどでトラブル! でも回復



別のMacBook Air (OS X 10.11.1 EL Capitan)にとっかかりきりで、やや放置気味だったもう一台のMacBook Air (OS X 10.10.5 Yosemite)のアップデートを11月11日夕方に行った。

起動後、App Store.appを立ち上げ、アップデートをセットし、帰るまでには終わるだろうと予測して、ちょっとだけ外出した。

アップデートは次の3つ
セキュリティアップデート 2015-004 バージョン 1.0
Safari バージョン 9.0.1
iTunes バージョン 12.3.1

小一時間で戻ると、再起動したらしく、アップルマークが出て、その下に起動の進捗ゲージが3分の1ほど進んでいた。そのまましばらく眺めていたが、いつまで経っても起動しない。レインボーカーソルは回ったまま。

どうも固まっているらしい!

2015年11月10日火曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ Macのdmgは、作成したOS Xのバージョンにより、書き込みスピードが大きく違う



出先のMacを使って作業する必要が生じて、データを持ち運びに外付け32GBUSBメモリを使うことにしたが、万が一の紛失などを想定して、USBメモリの中にパスワード付きdmgを作成してデータを保存することにした。

dmgの作成環境は、MacBook Air OS X 10.11 EL Capitan)、外付けしたUSBメモリ内に「ディスクユーティリテ.app」を使って直接作成した。サイズはとりあえず10GBUSB3.0で接続したので、作成時間はたいしてかからなった。
次の画像は「ディスクユーティリテ.app」のアイコン。左から、OS X 10.11.1、OS X 10.10OS X 10.6.8。アイコンに大きな変化はない。

使い慣れたdmgよりもかなり遅い
dmgをマウントして、1GBほどのデータを入れたフォルダをコピーしようとしたところ、妙に時間がかかる。これまで使ってきたdmgと比べて明らかに書き込みスピードが遅い。

これまでのdmgというのは、古いMacで作成したパスワード付き4.7GBのもので、汎用的にコピーを重ねて使い続けてきた。

いろいろ環境を確認したり、作成サイズを変更したり、試行錯誤してみたが、やはりOS X 10.11 で作成したdmgの書き込みスピードは遅い。