Subscribe Twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加

TIPS




日頃使っているMacやWindowsで、覚えているとちょっと便利なTips。
折りをみて,更新。


[ Photoshop ]
全てのパレットを隠す→[tab]キー。もう一度押すと表示される。
カンバスを縮小.拡大しているとき、ツールの[ズームツール]アイコンをダブルクリックで100%に戻せる。Illustratorも同じ。
Photoshopでトラブルが発生したとき、環境設定のリセットをすると直る場合もある。
[Windows] Shift+Ctrl+Alt キーを同時に押しながらPhotoshopを起動。
[Mac] Shift+Option+Command キーを同時に押しながらPhotoshopを起動。


[ Windows Tips ]
Office 2010で、ワード、エクセルなどを間違って起動させようとしてしまったとき直ぐ終了させる
起動画面の右下の「キャンセル」を押す。または、右上の「×」を押す。
alt+ 「F4」 起動しているソフトを終了する
WindowsキーR「ファイル名を指定して実行」を起動。

[ Mac Tips ]
リンゴマークの入力:shift + option + k
Office 2008が入っていないMacdocxを開く場合、MSNWord Web Appで開くともっとも原形に近いレイアウトで表示されるようだ。Open XML Converterを使って変換したり、OpenOffice.orgを使うと原形とはほど遠いレイアウトに。
ことえりで「\」(バックスラッシュ)の入力:option +「¥」。
Quick Time Playerは、マウスのホイールの動作で1コマずつ前後に送ることができる。
ダウンロードする際、Windowsファイル例えば.msiなどを落とそうとするとブラウザ上に表示されてしまう場合、リンクをoption+クリック。フィル名の後に.txt等がついてしまったら取ればOK。pdfをブラウザ上に表示させずダウンロードする場合等にも有効。
ログインすると勝手に起動するアプリケーションに対処
・[システム環境設定]→[アカウント]→「表示」メニューの[ログイン項目]を選択して確認。不要なものを選んで下の[ - ]ボタンをクリックで削除。追加する場合は、[ + ]ボタンをクリックしてアプリケーションを選択(Mac OS X 10.3 以降)。
・[HD直下]→[ライブラリ]→[StartupItems]、もしくは[HD直下]→[システム]→[ライブラリ]→[StartupItems]の中の項目フォルダを削除もしくは移動。

Boot campでWindows7をインストール
必要条件:Mac OSX 10.6(Snow Leopard)以上。

機種による対応の違い
Windows 7非対応のMac
  
 * iMac(17-inch, Early 2006)
  
 * iMac(17-inch, Late 2006)
  
 * iMac(20-inch, Early 2006)
  
 * iMac(20-inch, Late 2006)
  
 * MacBook Pro(15-inch, Early 2006)
  
 * MacBook Pro(17-inch, Late 2006)
  
 * MacBook Pro(15-inch, Late 2006)
  
 * MacBook Pro(17-inch, Early 2006)
  
 * Mac Pro(Mid 2006, Intel Xeon Dual-core 2.66GHz または 3GHz)

64bit版Windows 7に対応したMac
  
 * MacBook Pro(13-inch, Mid 2009)
  
 * MacBook Pro(15-inch, Early 2008)以降
  
 * MacBook Pro(17-inch, Early 2008)以降
  
 * Mac Pro(Early 2008)以降
  
 * iMac(21.5 inch, Late 2009)
  
 * iMac(27-inch, Late 2009)
  
 * iMac(27-inch, Quad Core, Late 2009)
  
 * MacBook(13-inch, Late 2009)
ASCII.jpより引用 http://ascii.jp/elem/000/000/494/494613/

Finder 用キーボードショートカット
(ウインドウが開いている時は、壁紙部分を一度クリックしてFinderを選択)
shift + command + A 「アプリケーション」フォルダを開く
shift + command + U 「ユーティリティ」フォルダを開く
shift + command + C 「コンピュータ」ウインドウを開く
shift + command + D 「デスクトップ」フォルダを開く
shift + command + H 現在ログインしているユーザアカウントの「ホーム」フォルダを開く
option + command + M すべてのウインドウをしまう
option + command + W すべてのウインドウを閉じる
shift + command + delete ゴミ箱を空にする
option + shift + command + delete 確認ダイアログなしでゴミ箱を空にする
command + F1 開いているウィンドウを切り替える。Macのノートの場合、「fn」キーの同時押しが必要な場合もあり。それが面倒な場合、[システム環境設定]→[キーボードとマウス]→[キーボード]タブ選択して[すべてのF1、F2などの…]にチェックを入れる。
10.6の場合は、[システム環境設定]→[キーボード]→[キーボード]タブ、 以下は同じ。

その他の Mac OS X キーボードコマンド
shift + command + Y 選択したテキストをスティッキーズに送って、スティッキーズで表示。ちょっとメモするとき便利。

Mac OS X のキーボードショートカット一覧は以下のAppleのサポートページ