Subscribe Twitter

2011年3月29日火曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉[追記] 大震災に関連して、web上に無料公開されている最近の書籍、雑誌を私的にまとめてみた。


[追記] 大震災に関連して、web上に無料公開されている最近の書籍、雑誌を私的にまとめてみた。


[追記] 小学館、「週刊少年サンデー」16号・17号をwebで無料公開。
公開:4月5日から

・週刊少年サンデー16号(3月16日発売)、17号(3月23日発売)。

また、16号〜22・23合併号(4月27日発売)から毎号4作品を選んで、順に無料配信するサービスを先週からスタートさせている。携帯サイト「モバサン:http://mobasun.com」では来週から。

小学館・webコミック クラブサンデー:

◯ 講談社、「週刊少年マガジン」など6誌(漫画部分)をwebで無料公開。
公開期間:4月1日〜30日(予定)。

・ヤングマガジン15号(3月14日発売)16号(3月19日発売)。
・週刊少年マガジン16号(3月16日発売)17号(3月23日発売)。
・週刊モーニング15号(3月10日発売)16号(3月17日発売)。
・イブニング8号(3月22日発売)。
・Kiss6号(3月10日発売)。
・BE・LOVE7号(3月15日発売)。

閲覧には専用ビューワーT-timeCrocheが必要(Windows、Mac OS X 10.3.9以降)。
閲覧は講談社コミックプラス(PC版)から:http://kc.kodansha.co.jp/

◯ 集英社、「週刊少年ジャンプ」第15号(漫画部分)特別無料配信。
公開期間:3月23日〜4月27日
閲覧
・ニコニコ動画:http://info.nicovideo.jp/seiga/jump/
専用ビューワー不要(対応:Windows7、Vista、XP、Mac OS X10.5、Mac OS X10.6)。
プラグイン:Adobe Flash Player 10以降。会員登録不要。
専用ビューワーが必要(対応:Windows7、Vista SP2、XP SP3、Mac不可)。

◯「Q&A災害時の法律実務ハンドブック」(平成18年発行)をテキストデータですべて公開。
東日本大震災復興の一助として本書の改訂を決定。関東弁護士会連合会編集にて本年6月頃の発行を予定。初版について在庫がないので、参考として平成18年版の内容をテキストデータですべてweb上に公開。

土地、建物や財産に関する問題から、耐震強度、環境面の配慮、要援護者支援などの現代的な問題まで、大規模災害に伴い起こりうる法律問題を幅広く取り上げ、Q&A方式で解説したもの。

新日本法規出版株式会社:http://www.sn-hoki.co.jp/shop/new/300.html
なお、災害対策基本法を始め、25の災害関連法令(最新の内容)もテキスト形式で閲覧可能。

◯ 新書「ブルーバックス」シリーズの「日本の原子力施設全データ」の一部をPDFファイルで無料公開。
ブルーバックス出版部(講談社)が、福島第一原子力発電所の事故を受けて、著者の厚意のもと、不安を取り除き、冷静な行動の一助となることを願って無料公開。
著者からのメッセージ(一部)「…情報は混乱し、理由のない不安や誤解が広まっている。この状況が少しでも改善するために、この本で記した基礎知識が役に立つことを願っている。 」

『日本の原子力施設全データ』(北村行孝・三島勇著 講談社ブルーバックス2001年刊)一部公開のお知らせ:

Related Post:


0 コメント: