Subscribe Twitter

2011年1月12日水曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉CASIOの無料webサービス、イメージングスクエアで、今はやりのHDR(ハイダイナミックレンジ)アートクラフトなどの画像変換を試してみた。

2011/01/11CASIOの無料webサービス・イメージングスクエアが開始されたので、早速ユーザー登録して、使ってみた。
右の写真は今回イメージングスクエアで変換テストをしてみたもの。上が返還前、下がHDR(ハイダイナミックレンジ)アートクラフトで変換したもの。

イメージングスクエアで画像変換、加工を利用するには、ユーザー登録が必要。なお、投稿ギャラリーで人が作った加工写真の閲覧など、一部のサービスは、会員登録不要で利用できる。

アップした画像や、変換、加工した画像は「マイアトリエ」と呼ばれるユーザースペースに保存される。ユーザースペースの容量1GB

今回変換テストしたその他の画像は、別サイト(このブログの支援サイト)にアップ
http://stluke7.web.fc2.com/article02.html

サービスの内容は、「バーチャルペインター」「HDRアートクラフト」「ダイナミックフォト」の3つにカテゴリー分けされている。

「バーチャルペインター」は、油彩、重厚な油彩、ゴシック油彩、野獣派油彩、水彩、ガッシュ、パステル、色鉛筆、淡彩点描、シルクスクリーン、ドローイング、エアブラシの12の効果をかけることができる。それぞれの効果のパラメーターは変更できない。いずれもPhotoshopで同じ効果を出せるものばかりだが、高価なPhotoshopを持っていない人もいるので、使い方によっては便利。軽便ながらちょと変わったイラスト風の写真効果を楽しめる。

HDRアートクラフト」は、最近はやりのハイダイナミックレンジ効果をかけることができる。効果の強さは3段階。

「ダイナミックフォト」被写体の切り抜き・合成という写真の加工が簡単にできる。

なお、写真加工するために、画像のアップが必要。ログインした画面から「画像アップロード」をクリック、もしくは変換、加工する各画面からもアップできる。

このwebサービスの問題点:
  • ユーザー登録の際、先にメールアドレスを送って、それに送信されてきたURLから本登録を行うが、私の普段よく使うサブのPC用メールアドレスははじかれてしまった。webメールアドレスならOKだった。このシステムはどういう基準で有効なメールアドレスと判断しているのかちょっと疑問。
  • ログインした直後とか、カテゴリーを移動していると長く待たされることがある。その間ブラウザはこのサービスの処理に追われ他の操作を受け付けなくなる。ASPの内部処理がもたついている感じ。特にログイン直後に「画像アップロード」をクリックすると、ブラウザがフリーズしたような状態に。一度ブラウザを閉じて、再度開くと解消する。
  • マイアトリエから変換、加工した画像を開いて、「ダウンロード」ボタンを押すと、画像を保存できるが、この保存画像には、イメージングスクエアのクレジットが上下に大きく入る。これはなんとも興ざめ。ちなみに私は今回画像を保存する際に、変換、加工した画像を開いて、デスクトップにドラッグした。こうするとクレジットは入らない。

今回利用した環境:Mac Book MacOS 10.4.11 Safari 4.1.3

イメージングスクエア:http://art.casio.com/Default.aspx


追記:このwebサービスは2011年11月1日から有料になります。ご利用される場合はご注意ください。



Related Post:


0 コメント: