Subscribe Twitter

2011年1月5日水曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉昨年暮れにGoogleがサービスを開始した「新年の抱負」を使ってみた。

昨年暮れにGoogleがサービスを開始した「新年の抱負」を使ってみた。

「新年の抱負」といっても、要はGoogle検索トップページの壁紙を替えるだけ。
以前から壁紙を替えることができたので、それに別な不可価値を加えただけのことだが、「新年の抱負」というコンセプトにしぼったあたりが面白いので、試してみた。

今年はこうするぞとか、こうなったらいいなとか、正月休みの間に希望を膨らませたり、初詣で祈願したりするケースは多いと思う。でも少し時が経つといつの間にかそんな思いも風化してしまいがち。

そこで少し未来の自分のために抱負を文章にしたため、壁紙に貼っておくのもいいかもしれない。しかし、PCの壁紙ではちょっと主張し過ぎ、Googleで検索しようとしたときに、あっそうだったと気づく程度が自分にやさしいし、飽きがこない。

必要なもの:Googleのアカウント。

使い方は簡単、Google検索のトップページ(いつの間にかGoogleはこれをホームページと呼んでいる)に行き、ログイン状態にして、左下の「背景画像を変更する」をクリック、背景画像を選ぶダイアログが開くので、そこで画像を選択することになるが、左側に以下のカテゴリーが出てくる。

  • パソコンの画像(自分のPCに保存した画像をアップロードする。画像は自分のGoogleアカウントのPicasaウェブアルバムに保存される)
  • 自分の Picasa ウェブ アルバムの写真(既にアップ済の画像を選ぶ)
  • 公開ギャラリー(一般公開されている他の方の画像。40数点)
  • スタッフのおすすめ(これが今回のコンセプト用のメインの画像。34点)

なお、オリジナルのコメントを加える機能はないので、その場合は自作した画像をアップするしかない。

背景画像を止めたり、差し替えするのは、変更するときと同様の左下の「背景画像を変更する」が「背景画像を削除する」に替わっているので、それをクリックすると背景画像が削除される。差し替えする場合は削除した状態で再度「背景画像を変更する」をクリックから背景画像を変更する。

使用できる画像の要件:
横向き画像推奨、800x600 ピクセル以上
.jpeg、.tif、.tiff、.bmp、.gif、.psd(Photoshop)、.png、.tga のいずれかのフォーマット。カメラのRAW 形式の画像(制限あり。詳細はPicasaのページに

Google 新年の抱負のページ:http://www.google.co.jp/landing/houfu/#dance

追記:設定できるのはGoogle検索トップページであって、iGoogleではない。Googleでブックマークしていて、クリックするとiGoogleに飛ぶ人は、iGoogle右上から「Google ホーム」をクリック。

Related Post:


0 コメント: