Subscribe Twitter

2011年1月8日土曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉6日にサブのMac BookをMac OS X 10.6.6にアップデートし、さっそく話題のMac App Storeに接続してみた。

6日にサブのMac BookMac OS X 10.6.6にアップデートした。

さっそく話題のMac App Storeに接続しようとしてiTunesを立ち上げてしまった。もちろんこれでは接続できない。次にSafariを立ち上げ、アップル - スタートページから「Mac App Store、オープン」のバナーからやっとMac App Storeへ接続成功。

Mac App Storeの見た目や仕組みは、iOS版のApp Storeと似ているので、ここからは迷うことは少ない。とりあえずAppを眺め、とりあえず「トップ無料」から購入してみることに。

しかしここでちょっと問題が。クレジットカードの再確認で右端のピンクで囲まれた入力欄に入れる番号はどれなのか?最初にApp Storeのアカウントを取得する際にはなかった入力欄で、以前にもここの入力でひっかかったことがある。ちょっと面倒だったが、ヘルプを見てなんとかサインイン成功。

さっそく手始めに無料のSkecth Book Expressを購入してみた。

Appアイコンの下の値段(この場合無料)部分をクリック、AppアイコンがDockへカーブを描いて降りてくる(笑)値段部分が「インストール」に変わり、ダウンロードが終わるととそれが更に「インストール済」に変わる。

こうして初日に5個のアプリをゲット(全て無料)。Mac App Storeを閉じて、Dockの購入したアプリのアイコンを眺めていたら、Finderアイコンの隣にApp storeのアイコンを発見、こんなところにいたのか。以前アプリケーションフォルダについていた鉛筆とペン軸?と定規で表したAのマークが、iTunesアイコンの音符と入れ替わったアイコン。

ということで今日はこのアイコンからMac App Storeへ、さらに2個のアプリを購入(こちらも皆無料)。画像はDockに並んだ計7つのアイコン。

Related Post:


0 コメント: