Subscribe Twitter

2011年9月26日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉ KDDI(au)が、アンドロイドauのキャンペーン用webページを今のタイミングで終了したのはなぜ?


産經新聞の本日夕方の配信によると、『 KDDI(au)は26日、同社が昨年から展開していたキャンペーン「アンドロイドau」のホームページを閉鎖した。同社は「auのホームページのなかに組み込むために移管した」(広報)と説明している。ホームページには「終了しました」とだけ書かれており、「アンドロイドau」というキャッチフレーズは今後使われなくなる見込み  』、とのことなのでこのwebページをのぞいてみた。

26日23時現在、titleタグには「Android(tm) au | au by KDDI」と名称が残されているが、「au 新スペシャルサイトへ移動」と描かれたgifのリンクが貼ってあるのみ。

ページのmetaタグには、同じリンク先へ5秒後にリダイレクトされるよう記述されている。

また、このリンク先は、「未来は、選べる。」というキャッチフレーズのページで、Android専用ではなく、秋冬新商品の発表ページになっている。

「未来は、選べる。」は、Android以外の選択肢も提供し、ユーザー自身が選べるという意味に取れる。

ちなみに、新商品の大半をAndroid2.3を採用したスマートフォンで占めるが、KDDIのサイトマップをみても、Android専用のページは見当たらない。

auは、8月25日からWindows Phoneの扱いを開始しているので、Android以外のOSに配慮したものともみられているが、Windows Phoneの扱い開始から1ヶ月も経過したこのタイミングでなぜ?という疑問が残る。

ここはやはり巷で噂されているiPhoneの次期モデル発売のほうに比重をおいた配慮、改変なのだろうか? それとも単に秋冬新商品の発表に合わせただけなのだろうか?

いずれにしても、auの携帯をメインで使っている自分としては、当分の間、目がはなせない。


終了した現在の「Android(tm) au | au by KDDI」のページ:http://android-au.jp/


[追記]
すでにauがiPhoneの名称をつけたドメインを取得している?などと騒がれた
「 http://iphone-au.jp/ 」は、一般の個人が取得したものらしい。


Related Post:


0 コメント: