Subscribe Twitter

2011年5月17日火曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉ゼンリンの「いつもNAVI」で、地図パズルを作成して遊べる「ちずパズ」が公開されたので、試してみた。


「ちずパズ」は、Phone、Androidなどのスマートフォンの画面上に表示させた地図からパズルを作成して、自分で遊んだり、友達に出題したりできるwebサービス。シンプルだがやり出すとけっこうはまる。
クリアに要したクリアタイムも出るので、それをツイートしたり、友達にメールすることも可能。

パズルの作成方法は簡単。普通の地図検索と同様にして、地図を表示させる。このとき「詳細」から「広域」まで13段階の地図の縮尺を選べる。地図範囲を上下左右に移動、ちょっと面白そうな感じに微調整して位置を決定したら、[決定ボタン]を押す。

タイトルを入力して、ピース数を2×2から7×7までの6段階から選び(7×7を選ぶとかなり複雑)、[作成]ボタンを押す。

そのまま自分で遊ぶ場合は、[スタート]をタップすれば、パズルが始まり、タイムがカウントされていく。また、[このパズルを教える]をタップすれば、[ツイートする]でTwitter上に問題をアップしたり、[メールする]で友人に教えることができる。

遊び方
動かしたいピースにタッチ、ピースの周りが赤いラインで囲まれ選択状態に。次に移動先をタッチ、ピースが入れ替わる。正しい場所のピースは暗く表示される。これを繰り返して完成させていく。すべてクリアするとクリアタイムが表示される。

また、サイト側が事前に作成した「公式問題」もある。上野公園、皇居、五稜郭など20問。大勢でタイムを競うならこちらが適しているかもしれない。

待ち合わせ相手が遅れているときの時間つぶしにはもってこいな感じ。

推奨環境
端末:iPhone、Android端末
ブラウザ:Safari(iPhone)、標準ブラウザ(Android)
もちろん、私のiPod touchでも遊べた。

「いつもNAVI」の公開告知ページ:

「ちずパズ」:http://lab.its-mo.com/puzzle/
(左のQRコードも同じ。iPhone、Androidのブラウザから)


Related Post:


0 コメント: