Subscribe Twitter

2011年5月23日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉iOS4.3.3アップデート失敗とアクセシビリティと三本指タップ


先週末、iPod touchのiOS4.3.3アップデートに失敗した。

バックアップがいつもと違って異様に時間がかかり、出かける用事があったのでアップデート中止。iTunesハングアップ→強制終了。iPod touchを外して持って出た。

USBハブに純正でないケーブルで繋いでいたのが原因なのかは不明。

出先でiPod touchをチェックすると、[設定]の[Wi-Fi]をタップしても、Wi-Fiネットワークに進めない不具合。接続先を選べないがモバイル無線LANルーターに自動接続はできているようなのでそのまま使用。

しばらく使っているうちに文字入力で違和感、接続が途切れるなどの不具合が発生。再起動してみることに。スリープボタンを長押し。

しかしローディングインジケーターが回ったままでいつまでも電源オフにならない。しかたないのでリセット、スリープボタンを押したままホームボタンを長押し。

起動させると、ロック画面が拡大表示されて下へスクロールできない!ロック解除をスライドできない!

アップデートに失敗する少し前にアクセシビリティをいろいろ試してみていたが、そのせいなのか? ちなみにアクセシビリティとは、高齢者や障害者などハンディを持った人が、利用しやすくするように配慮した機能。[設定]アイコン→[一般]→[アクセシビリティ]からいろいろ設定できる。

ホームボタンをトリプルクリックしてみたが、反応無し。外出先ではこれ以上触っていても無駄と判断。

家に戻り、iOS4.3.3アップデートのやり直し。iPod touchを同期させているMacに接続。今度は、純正ケーブルを使用して、USBハブを使わず直接接続させてみた。

別のMacで作業しながら、時間に余裕を持たせてアップデートした結果、無事に終了。

iPod touchのホームボタンを押すとロック画面が正しく表示された、と思ったのはつかの間、一瞬で拡大表示に変わった!やはり下へスクロールできない!ロック解除をスライドできない!ホームボタンをトリプルクリックしても効かない!

ここで三本指タップを思いだした。以前webで見かけたが実際に使ったことは無い。やってみた。
三本指タップしても拡大表示は元に戻らないが、そのままずるずるとドラッグはできる。しかし指を離すともとに戻ってしまう。左手でiPod touchを持ち、右手三本指タップでドラッグして、わずかに見えるロック解除を左手の親指でスライドさせた。

無事ホーム画面に。再びトリプルクリック、今度は効いた。通常画面に戻った。早速アクセシビリティをチェック。[設定]アイコンから[一般]→[アクセシビリティ]へ。[ホームをトリプルクリック]の「確認」にチェックが入っていた。これを「オフ」に。

恐るべしアクセシビリティ、というか良く理解していない機能をむやみにオンにしないほうが懸命ということか。

肝心のiOS4.3.3についてはどこがどう変わったのかよく分からない。細かいところでいろいろ改善されているように感じるのはひいき目かもしれない。


Related Post:


0 コメント: