Subscribe Twitter

2011年10月31日月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉ 思い出を交換する無料のiPhoneアプリ「ちょっと見てきて」を使ってみた。


Niftyのデイリーポータル Zの人気コーナー「ちょっと見てきて」をiPhoneアプリにしたもの。

「ちょっと見てきて」は、気になる場所があるが遠くてなかなか見にいけない人などが、その場所の近くに住んでいる人に見てきてもらって様子を教えてもらう、という趣旨のコーナー。

昔住んでいた場所、学生時代に過ごした街、思い出深いお店など、気になる場所が今どうなっているか見てきて欲しい人が、その場所を投稿する【見てきて投稿

その投稿を見た思い出の場所近くの人や、たまたまそこへ訪れる機会のある人が、見てきてその場所の近況を投稿する【見てきた投稿

見てきて欲しい人は、大喜び。見てきた人も誰かの役に立てていい気分。

というもので、寒い冬に向けて、ちょっと心が暖まる善意のミニ交流ができる。懐かしくてホロリという気持ちが文章から伝わってきてこちらまで思わずホロリということも。

「ちょっと見てきて」コーナーは、2007年11月から開始されているので、すでに6000件以上の見てきて投稿と、1万3000件以上の見てきた投稿があるらしい。


使い方は簡単
Googleマップで構成されているので、基本はGoogleマップの使い方と同じ。

見てきて投稿をする場合は、画面右上の矢印をタップして、表示される「お願い!見てきて!投稿」をタップ。ピンがドロップされるので、ピンをドラッグして位置を調整し、ピンから出ている「お願い!見てきて!」バーの右側矢印をタップして、お願いのタイトルと本文を入力して「登録」ボタンをタップ。

見てきた投稿をする場合は、マップ上の黄色いアイコンをタップして、お願いのタイトルバーを出し、右から矢印から。

ちなみに、長い間なかなか【見てきた投稿】が付かない場所は、「なかなか」アイコンになるらしい。黄色が薄くなり、よぼよぼした感じでちょっと哀れさが漂う。

使用条件: 
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要。無料。

iTunes App Store「ちょっと見てきて」

デイリーポータル Z webサイトhttp://portal.nifty.com/


Related Post:


0 コメント: