Subscribe Twitter

2013年6月1日土曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ 昨日、打ち合わせに出席する前に自前でペットボトルのお茶を購入したら、「けいおん」のタッチペンがおまけでついてきてビックリ!



打ち合わせでは、なにか飲み物を用意してくれるはずだが、時間が長引く可能性があり、自分の場合、喉が渇くと声がまともに出なくなるので、いつもお茶が欠かせない。

時間に遅れそうなので、コンビニに飛び込んで、ペットボトルのお茶とその他をちょこちょこと買い込んで打ち合わせに臨んだが、机の下でごそごそレジ袋を開いていたら、ペットボトルになにか付いてることに気づいた。

包みをそっと開くと、三角形のプラスチックのようなもの?が・・・ギターのピック?
とりあえず、打ち合わせに集中するため、ポケットにしまった。

打ち合わせが終わってから、休憩で立ち寄った喫茶店で取り出し、包みをよく見ると、「けいおん! ピック型タッチペン」と書かれている。

タッチペンとは、iPhoneなどのスマートフォンやタブレットの静電容量方式タッチパネルに対応したスタイラスのこと。タッチペンとスタイラスの言葉の定義はよく知らないが、最近はスタイラスというより、タッチペンと呼ぶ機会が増えてきたように感じる。
自分の持っているタッチペンのイメージとはだいぶ違って、このおにぎり型形状の周りの黒いゴムでタッチするものらしい。ちょっと厚めのピック(画像は平沢唯かな?)状のものを貼付けることができる。付いている紐は携帯ストラップには長過ぎるし、伸び縮みするので手首に付けるものなのか?
なるほど、「けいおん」なので、ピック型なのか!などと感心しながら、タブレットのタッチパネルの上ですべらせてみると、ちゃんと使える。ピック型なので、指に挟んでギター演奏アプリで使えばそれらしい雰囲気が出る?かも。

最近は百均でもタッチペンを見つけることがあるが、ペットボトルのおまけにまでなるとは! 少し昔になるが、ごく簡単な作りのスタイラスを千数百円で購入したことがあるが、この値段はなんだったのだろう・・・

Related Post:


0 コメント: