Subscribe Twitter

2013年8月22日木曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎ 今日のGoogleホリデーロゴは、クロード・ドビュッシーの生誕151年を祝う動画(BGM:月の光 )になっている



クロード・アシル・ドビュッシー(Claude Achille Debussy)は、1862年8月22日年生まれのフランスの作曲家。今日が生誕151年目。
ドビュッシーの曲は、Wikipediaなどを見ると、『長音階・短音階以外の旋法と、機能和声にとらわれない自由な和声法などを用いて独自の作曲を実行した』ものらしい。

今回の動画のBGMは、ドビュッシーの月の光 (clair de lune ベルガマスク組曲の第3曲)が使われている。静かな曲で、作業中に流れていても気にならない。昔、付き合っていた人とよく行った新宿高層ビル街にあるちょっと気取ったレストラン(今はもうない)でもBGMに使われていた。

動画は、トップ画面のベースになるPNGと各パーツをスプライト配置したPNGをjavascriptで動かしている。バルーンの揺れや、ライトアップして回りだすムーランルージュの風車、瞬く星、ボートをこぐ人の動き、ラストシーンの波の動きでゆっくりアップダウンするシルエットや印象的な赤い傘など、細かく設定された凝った作りになっている。


また、動画内にBGMのon/off切り替えや検索のボタンが気球になって揺れている。Google検索本来の検索ボタンが検索窓の横に無く、動画内のボタンを使わせるという趣向も面白い。


Related Post:


0 コメント: