Subscribe Twitter

2012年2月22日水曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉ 今日のGoogleホリデーロゴは、ドイツの物理学者ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツの生誕155年を祝うアニメだったが、このアニメが興味深い。


ハインリヒ・ルドルフ・ヘルツ(Heinrich Rudolf Hertz)は、ドイツの物理学者で、1857年2月22日生まれ(生誕155年)。亡くなったのは、1894年1月1日。

1888年に電磁波の放射の存在を、それを生成・検出する機械の構築によって初めて実証した。

1930年、ヘルツの名前は、国際単位系(SI)の周波数を示す単位としてのヘルツに採用されている。hertz、記号はHz。

このアニメーションだが、今調べてみたら、49コマの画像を0.1秒で切り替える無限ループのアニメーションgifだった。

自分が知らないだけかもしれないが、Googleロゴにしては、ちょっと珍しい感じがしたのでpostすることにした。

flashのような滑らかな動きではないが、昔の明滅するようなオシロスコープの波形を見ているようで面白い。


Google のトップページ:http://www.google.co.jp/


Related Post:


0 コメント: