Subscribe Twitter

2011年12月24日土曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉ 12月23日のGoogleロゴは「ホリデーシーズン」というタイトルの画像のみだったが、今日24日クリスマスイブのGoogleロゴは、「ジングルベル」が流れる。


12月23日のGoogleロゴはイルミネーション風の画像で、クリックすると「ホリデーシーズン」の検索結果が出た。

アメリカにおける「ホリデーシーズン」とは、11月末のサンクスギビングデー(感謝祭)から新年までの期間のことを指すが、日本では天皇誕生日の23日から年末休暇のシーズンが始まることを指す?と勝手に解釈。

そのロゴが今日今日24日クリスマスイブになって、変更された。


ロゴの下の6つの四角をクリックすると、画面が暗転。23日のロゴと同じイルミネーション風の画像の雪、サンタクロース、ベル、雪だるま、ろうそく、プレゼントに音とともにひとつずつ替わっていき…


すべてをクリックすると、「ジングルベル」が流れる動画に変わる。


せっかくなので、「ジングルベル」を最後まで演奏してほしかった。

この動画が出るGoogleロゴは、Googleホームから見ることができる。Googleホームの背景画像をカスタマイズしている場合は、Googleロゴの右上に赤、青、緑、黄色の4つ円が出ているのでそれをクリックすると、動画が出るGoogleロゴに移動する。

ちなみに、検索結果に移動した後や iGoogle の検索窓左側にあるミニGoogleロゴにオンマウスすると「ハッピーホリデー」のタイトルが出る。


Related Post:


0 コメント: