Subscribe Twitter

2010年11月25日木曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加

◉Macのマウス右クリック(control+クリック)で出るコンテクストメニューでトラブルが発生した。



Macのマウス右クリック(control+クリック)で出るコンテクストメニューでトラブルが発生した。Excelのセルや行を選択して、右クリックするとレインボーカーソルが回り続けて止まらなくなるトラブル。

仕方なくソフトを強制終了。ここ最近頻発するようになった。他にもEntourageなどのソフト上でも同様に。ちなみにFinderのファイルやフォルダに対しては問題ない。

こんな場合、最近インストールしたソフトを疑うのが鉄則。

最近インストールしたものといえば、SugarSync Manager.app。
このソフトはMac OS10.5以上の対応となっていたが、ダウンロードした10.4にインストールしてみたら無事に動くものでそのままに使っていた。試しにバックグラウンドで常駐しているこのソフトを終了してみた。

図星だった!嘘のようにトラブルが直った。システム再起動もせずに。

やはりMac OS10.5以上の対応と書いてあったのは、嘘ではなかった。それを承知でインストールしたので、今回の責は自分にある。でも10.4に入れていると何かと便利なので、このままケースバイケースで使いこなすことにしようと思う。

Related Post:


2 コメント:

Enokiya さんのコメント...

私も同様の問題が出ていたため、webで検索してみたところ、こちらの情報がでてきました。
10.5上でも特定のアプリで右クリックで同様のトラブルが頻発していましたが、シュガーシンクマネージャーをアンインストールしてみたところ一発で直りました!!!
ありがとうございました!

Tarou Sintomi さんのコメント...

Enokiya さん、コメントありがとうございました。お役にたてたなら、うれしいです。レスが遅くなってすみません。